ライン

ライン

年間スケジュール


◎ 通年:ネイティブアメリカンの行事をチェック!

ニューメキシコ文化の代表的な特徴のネイティブアメリカンの文化。通年を通して、彼らの行事日程をチェックしてみてください。

◎ 7月13日〜8月05日:サンタフェ、アルバカーキで開かれるJAZZコンサートシリーズ

Jazzのミュージーシャン達が夏季ツアーの一環として、サンタフェとアルバカーキにやって来ます。

◎ 7月14日と8月11日:ナバホのクラウンポイントラグオークション

クラウンポイントはナバホリザベーションの中。サンタフェからは、3時間ちょっとのドライブになります。高価なネイティブアメリカンのラグで知られる「ナバホラグ」ですが、Crownpointでオークションが行われます。ジュエリーやポッテリ―なども同時販売されます。詳しくは、電話で(505)786-2130

◎ 現在〜10月14日歴史地区歩いてツアー

NM歴史博物館が月曜から土曜までの6日間行っている2時間の徒歩のツアーです。

◎ 7月01日〜8月26日まで。恒例のサンタフェオペラと、バックステージツアー実施

7月、8月に行われる人気のサンタフェオペラ。今年の演目は5つです。ユニークな建物で知られるこの会場のバックステージの見学もお見逃しなく。

◎ 7月29日〜7月30日まで。恒例のサンタフェのスパニッシュマーケット

250人以上のヒスパニックアーティスト達が手作りの作品を展示販売する恒例のマーケットです。

◎ 8月4日〜13日ギャラップで行われるインタートライバルセレモニー

ネイティブのダンスや音楽、露店のお店など北米やメキシコのネイティブ達がやって来ます。

◎ 8月05日ニューメキシコの歴史の街ラスベガスを見学するツアー

かつては、サンタフェを凌ぐ街として栄えたラスベガス。コーエン兄弟のアカデミー受賞映画「No Country for old men」びの舞台としても知られています。

◎ 8月07日、9月6日、10月5日は、ホワイトサンズ国立モニュメントで満月の夜コンサート

幻想的な大砂丘の会場で聞く音楽は格別です。

◎ 8月19日〜20日サンタフェの「インディアンマーケット」

1922年から続いているネイティブアメリカンのサンタフェは、もちろん北米最大のアート&クラフトショウです。1000人を超えるネイティブアーティストが旧市街に出展します。

年間スケジュール

アメリカの誇るユネスコ世界自然遺産カールスバッド国立公園は、美しい大鍾乳洞群で有名ですが、メキシカンフリーテールと呼ばれるコウモリの大群が洞窟からエサ取りに飛び出ていくことでも知られています。この種のコウモリは、冬場は南のメキシコに移動して洞窟に戻ってくるのは、5月末からになります。その数は徐々に増えますが、最大数の時期は、洞窟内で生まれ育った子供たちが一緒に飛び出す8月から10月始めになります。

グランドサークルとニューメキシコ観光

モニュメントバレーやメサベルデはグランドサークルの人気観光スポットですが、距離的にアルバカーキやサンタフェから行くと近いのをご存知ですか。新鮮なニューメキシコの観光と組み合わせたグランドサークルの旅を是非お楽しみください。

すぐれもの!アルバカーキの自然史博物館

恐竜関係の展示で、非常に高い評価を受けているこの博物館。先カンブリア期から、三畳紀、二畳紀、白亜紀などの地層が露出している珍しいニューメキシコ州ならでは展示を公開しています。

Copyright (C) Santafevisitguide.com . All Rights Reserved.

ホームページテンプレートのpondt